【サマークロス サイクリング/観光案内】

大会参加だけじゃ勿体ない!
サマークロス会場「辰ノ口親水公園」周辺はサイクリングにも観光にもとても良い場所となっております。

7日()は午前中サイクリングして午後から大会参加!温泉でさっぱりして帰宅!

8日()は大会参加後,サイクリング良し,観光良し,温泉でさっぱりして帰宅!

辰ノ口親水公園を起点としたサイクリングマップを作製してみました。参考にされてみてください。

辰ノ口親水公園起点サイクリングマップ

〇緑色コース・・・右左折がわかりにくいポイントがあることから親水公園を左に出て時計回り(右回り)がお勧めです。スタートすぐに急な登り坂が続きます。一通り下りきった感があったらちょっとわかりにくいですが,右折です。もしも曲がり損ねても国道 118号線にぶつかりますので,「小貫入口」を右折してください。上手く曲がれたら曲がれたことを後悔するほどの超級山岳が続きます。下り切ると田んぼの間を抜け,「岩井橋」に通じる県道29号線に出ます。あとは道なり。確認ポイントは「金砂郵便局」と「イタリアンレストラン楽生流」。楽生流には信号機があります。信号機が目印です。右折すれば辰ノ口親水公園となります。緑色コースはちょっと不安という方にはショートカットコースのオレンジ色コースをお勧めいたします。ちょっとわかりにくい右折をした後の一山超えたところにある丁字路を右に曲がります。
一度緑色コースを時計回りに走られて道を覚えられましたら,反時計回りにも是非挑戦してください。なかなかのコースです。
〇国道118号線を使う大きな周回コース・・・国道は交通量が多いのであまりお勧めしませんが,緑色コースではきついという方にはお勧めです。
国道は平坦なため,登り基調の県道29号線と平坦な国道との組み合わせは非常にバランスが良いです。


自転車ではちょっと。。。というファミリーの方には,コース上にあります「三太の湯」や「金砂庵」というお蕎麦屋さんに行かれてはいかがでしょうか?車ですと1周に要する時間は1時間弱程度です。お父さんレース中に奥様とお子様は温泉に入ってお蕎麦を召し上がるなんていう言い訳?罪滅ぼし?にも良いプランかと思います。